誠の雑記帳

誠の雑記帳ブログへようこそ!

ブログネタ
健康と自然の力 に参加中!

みなさんは毎日の食事を楽しんで摂って居ますか?
食事は忙しい日々のなかでも栄養補給だけでなく精神的なリフレッシュももたらしてくれますので、出来れば楽しんで食べたいものです。

身長を伸ばす為には、バランスの良い食事で栄養素を満遍なく摂取することがたいせつだと言われて居ます。
背を伸ばすためと言ってひたすら牛乳ばかりを飲んで居る人も居ますが、其れでは他の栄養素が不足して、身長を伸ばす何処ろかからだの組織が正常に働かなくなってしまいかねません。
たしかに牛乳を飲んでカルシウムを取ることはたいせつです。
成長期にカルシウムを摂って骨を丈夫にしておか無いと、後々に骨折しやすいとか骨粗しょう症になりやすいといった問題も起きやすく成ります。
でも牛乳だけに頼らず、多彩な食品から取り入れた方が他の栄養素も摂取出来ますし、食べる楽しみも感じられて成長にはプラスに成ります。

骨をビルに例えると、骨組みと成る鉄筋がタンパク質で、其れらを補強するコンクリートがカルシウムで有ると言えます。
いくらカルシウムで補強しても、タンパク質を摂ら無いと鉄筋が創られず、身長が伸び無いことに成るのです。
健康的に背を伸ばすには、タンパク質とカルシウムのどちらも十分に取り入れる必要が有ります。

また効率的に栄養を摂取するには、いかに楽しく食べるかがたいせつに成ります。
ストレスを感じながら食べたときと、楽しんで食べたときでは栄養の吸収量に差が出てくるそうです。
特にタンパク質やカルシウムはリラックスして食べたほうが効率よく吸収出来ます。
背を伸ばすには、義務感に駆られて栄養を摂取するよりも楽しんで食べることがたいせつなのです。


【PR】

身長アップ↑モデル伸長法の内容を公開しちゃいます

ブログネタ
就職に役立つ資格 に参加中!

離婚問題は、やっかいなものが多いですが、中でももっともやっかいなのが、離婚を望んで居るのが片方だけと言う場合では無いでしょうか。
妻も夫も両者ともに望んで居る場合には、面倒な手続きがいくつあったとしても、早く離婚を成立させて新しい生活を送ってゆく為に、さっさと済ませてゆくことが出来ると思居ます。
ですが、片方が望んでい無い場合には、ひとつも手続きを進めることが出来ません。
しかも、離婚をしたがって居るほうは、そうでは無いほうを傷つけて居ることにも成ります。
そのようなことをいっさい気にし無いかたもいらっしゃ居ますが、やはり罪悪感を持つかたも多いです。
そうしますと、両者ともに精神的につらい状況になってしま居ます。
そして、そのまま長い月日を過ごさなくてはなら無いのです。
なんとか解決策を探す為には、お互いよくよく話し合いをするべきなのですが、もうそうなってきますと、感情的になって冷静な話し合いが出来無い場合も多いでしょうし、もはや話し合いすらしたく無いと言うことも有るでしょう。
そのような時には、家庭裁判所で調停をするのもひとつの方法で有ると言うことをおもい出していただきたいと思居ます。
調停と言うのは、あく迄も当事者の合意を前提としますから、調停をしたからといって、必ず離婚しなければいけ無い・・・と言うことでは決して有りませんので安心してください
最終的に当事者が合意し無いのであれば、調停で離婚と言うことは有りません。
離婚問題に精通して居る他人が、中に入ることによって、また異なった視点で落ち着いてかんがえることも出来るように成りますから、どうしようもなくなった場合にお勧めです。


【PR】

離婚調停成功マニュアルの内容を公開しちゃいます

ブログネタ
医療情報 に参加中!

恐怖症を治す為の方法と言うのは色々有ると思居ますが、恐怖症になってしまう原因としてトラウマだったり不安だったりと心の問題で有る事が多いと思居ます。ですから有る意味身体の病気と比較するととっても治りにくい傾向に成るとおもうのです。何故治りにくいかと言うと、身体の病気は病気の原因と言うのが特定しやすいですが、心の病気は何が原因なのか突き止めるのが難しいからなのです。

ですから、恐怖症を治すと言う事、改善すると言う事は原因と成る事を見つけて治していく事、これがたいせつに成るのです。

人間は何か頭でかんがえて居る時に、かなりのパワーが必要だと言われて居ます。例えば「疲れた」「楽しい」「頭にきた」「不安だ」等一つ一つのかんがえにパワーが使われるのです。ですからもし自分の恐怖症の事ばかりかんがえていたとしたら、疲れきってパワーを消耗してしまうに違い有りません。

又、いつでもその悪い印象の事ばかりかんがえて居ると悪い物だけがどんどん増殖していく事に成るのです。そして他の事がかんがえられ無いのでどんどん悪循環に陥っていく事に成ります。

恐怖症を改善する為には、恐怖症の事をかんがえ無いこと、恐怖症にパワーを与え無い事がたいせつに成ります。ではどうすればいいのかと言うと「かんがえ無いこと」「違う事をかんがえる事」だと思居ます。例えば楽しい事をかんがえて居ると、恐怖症の事をかんがえ無いので常に楽しい気持ちでいられるし、そこにエネルギーは持って行かれ無いですよね。其れを続けていく事でいつしか改善出来るように成るのでは無いかと言う期待が持てればと思居ます。

【PR】
恐怖症改善マニュアルの内容を公開しちゃいます

ブログネタ
健康雑学 に参加中!

おせち料理でおなじみの「なます」。
高血圧の敵、肥満を解消する為に、低カロリーの小さなおかずを常に何品か食卓に上らせましょう。
大根は消化を助ける働きが有ります。食べすぎで? 胃がもたれたときにもぴったりです。干し柿を加えることで、自然な甘みでおいしく召し上がっていただけるでしょう。

塩分を抑えるのに、酢を有効に利用しましょう。

無理なく出来る高血圧の人の為の食事の工夫
ポイント1・・・塩分は控えめに。酢で味付けに変化を加えましょう。
ポイント2・・・果物の甘さを生かすことで、自然な甘みを楽しみましょう。


なます レシピ
★材料(2人分)
・大根・・・150g
・ニンジン・・・30g
・干ししいたけ・・・1枚
・干し柿・・・1/2個
・みりん・・・少々
・しょうゆ・・・少々
*土佐酢
・三杯酢・・・酢:みりん:しょうゆ=2:1:2・・・カップ1/2
・みりん・・・小さじ1
・削りがつお・・・カップ1/2

★下ごしらえ
・大根、ニンジン
1.大根とにんじんは5センチの長さに切って、ごく細くせん切りにします。
ボウルに入れて塩少々で軽くもみ、5分置きます。
2.1がしんなりしたら、ざっと洗ってふきんに包み、水けをかたく絞ります。

・干ししいたけは、水に戻して、石づきを切り、細切りにします。
・干し柿は、種を除いて千切りにします(堅いものは、みりん少々を振りかけて柔らかくしてから切ります)。
・土佐酢を創ります。三杯酢にみりん、削りがつおを加えてひと煮立ちします。

★調理
いただく直前に、大根、ニンジン、シイタケ、干し柿を土佐酢で和えて器に盛ります。
*お好みで白ゴマをふってもok!


【PR】
高血圧下げる「福辻式」の内容を公開しちゃいます

ブログネタ
夏休みの思い出を教えてください に参加中!
誠の雑記帳ブログ始めました!
よろしくお願いいたします。

↑このページのトップヘ